2019年買って良かったモノ。今更ですがまとめてみました。

昨年、記事にするのを忘れていて最近になって思い出したというのもありますが、買ったモノの時期を記録しておける備忘録的な意味も兼ねて今更ですが書いてみようと思います。

記事を書くにあたりいろいろなECサイトの購入履歴や各種明細、保証書などにざっと目を通してみましたが、自分でも驚くくらいの買い物をしていました。

その中には買って良かったモノ、これは失敗だったなと思うモノいろいろありましたが、今回は特に買って良かったモノをまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

カメラ編

2019年もカメラ関連のモノが多かったように思います。特にフィルムカメラのボディやレンズが多かった印象です。

今回の記事にあげていませんがFUJIFILMのX-H1や中一光学の35mmF0.95なども購入して結構お気に入りだったりします。いつか記事にしたいなと考えています。

Nikon F3

nikonf3

Nikon名機「F3」。Rollie 35 SやOLYMPUS XA2のコンパクトフィルムカメラと違いレンズが交換できるので撮影の幅がフィルムでの撮影の幅が一気に広がったと思います。

Ai Nikkor 50mm f/1.4SとAi Micro-Nikkor 55mm f/2.8S、Ai Nikkor 20m f/2.8Sの3本のレンズも購入し、Ai Nikkor 20mm f/2.8との組み合わせが1番お気に入りです。

僕のようなフィルムカメラ初心者でもすんなりと扱えたので、これから本格的にフィルムカメラを始めたい人におすすめのカメラです。

Nikon F3 レビュー。Nikon F3+Ai-s 50mm F1.4Sを購入。はじめて使った感想や作例など。

Nikon F3 × 江ノ島。夏の終わりに江ノ島へ行ってきました。

OLYMPUS XA2

olympus xa2

手軽にフィルムカメラを楽しみたいと思って購入。写ルンです感覚でパシャパシャと撮影できるので普段使っているカバンに常に入っています。

レンズカバーがスライド式でボディと一体型になっていて、XA2だけポケットに入れて撮影に行けます。XA2とiPhone 11 Proだけでも十分撮影を楽しめるので、身軽にふらーっと写真を楽しみたい時に重宝してます。

ポップでレトロでチープなデザインもたまらなく可愛い。

OLYMPUS XA2 レビュー。ポケットに入る、スナップに最適なフィルムカメラ。

OLYMPUS XA2×浅草。XA2の試し撮りでフィルム2本分の撮影をしてきました。

DJI Osmo Pocket

osmo pocket

ブログの記事には書いてないがDJI Osmo Pocketも買って良かったモノのひとつ。とにかく手ブレの少ない綺麗な動画がこれだけで撮影できる優れもの。

12cmくらいと非常に小型なボディは、カバンのちょっとした隙間にも入ります。カメラと一緒に持ち歩いても大した荷物にならないので、気軽に動画が楽しめます。

iPhine 11 Proと組み合わせれば幅広い画角がカバーできるので、僕みたいに趣味でライトに動画を楽しみたい人には十分。

ガジェット編

2019年は細々とした買い物が多く、目立った買い物はiPhine 11 Proくらいかなと。

2020年は動画の編集とかも少しずつ勉強したのでそろそろパソコンを買い換えたいところではあるが、新型iPad Proも今年あたりあるのかなと思うと慎重に考えたいところ。

2019年は完全ワイヤレスイヤホンの成熟期でもありそうなので、2020年のオーディオ関係の出費を減らしたいなと思っています。

iPhone 11 Pro

iphone 11 pro

iPhone 7 Plusからの買い換えです。3年半くらい買い換えていないと凄まじい進化を感じます。

2020年は5G対応のiPhoneが出るとの噂もあったので少し悩みましたが、レンズが3つ搭載されたiPhone 11 Proの魅力に抗えませんでした。

写真や動画も綺麗に撮れるので、ただの通信手段として使用していた7 Plusよりもツール感が強くなったと思います。

iPhone 11 Proのおかげでスマホ用のジンバルが欲しくなってしまいました。

SONY WF-1000XM3

wf-1000xm3

AriPodsで物足りないと感じた音質とノイズキャンセリング機能を期待して購入。音質、ノイズキャンセリング共に期待通りの性能でしたのでとても満足度の高い完全ワイヤレスイヤホンでした。

使う用途や性能が違うのでAirPodsと使い分けができるのも良いところ。

SONY WF-1000XM3 レビュー。ノイズキャンセリングと音質を重視する人におすすめの完全ワイヤレスイヤホン。

Apple AirPods

airpods

iPhoneとの組み合わせは使い勝手が良く便利な完全ワイヤレスイヤホン。使用感ならWF-1000XM3よりも上だと思います。

普段あまり乗らない電車など、あえて周囲の音も聞きたいときなどに使っています。

非常にコンパクトなのでWF-1000XM3と一緒に持ち歩いても苦になりません。

AirPods レビュー。音質よりも使い心地を重視したら、やっぱりAirPodsになりました。

PFU HHKB Professional BT

hhkb bt

静電容量無接点方式によるスコスコした打鍵感が気持ち良いキーボード。最初は値段に躊躇しましたが、本当にとにかく気持ち良いので買ったことに後悔したことはありません。

調子が悪くなってもまた買うと思います。

HHKB Professional BT レビュー。2週間ほど使ってみた感想。慣れれば慣れる程好きになる。

ファッション編

年々ファッション関連の出費が減っている(カメラとガジェット類の出費が増えている)ので、2019年もあまり買い物をしていない気がします……

CASIO G-SHOCK GM-5600-1 JF

g-shock cm-5600-1 jf

G-SHOCKの5600シリーズは昔から好きで何個か持っているのですがApple Watchを使い出してから出番は確実に減っていて、もう買うこともないと思っていました。

しかし、このメタリックなG-SHOCKに一目惚れしてすぐに購入しました。見てから買うまでの流れが2019年で1番早かったのが多分この子です。笑

メタルフレームとラバーバンドの組み合わせは、かっちり感とカジュアルの中間くらいのいいバランスをとっていると思います。

普段はゆるいモノトーンを基調としたファッションをしているので、いい感じにアクセントになって重宝しています。

まとめ

2019年の買い物を振り返ってみるといろんなモノを買っているなと改めて思いました。

2020年は、FUJIFILMのX-Pro3やX100Vなどのカメラ類。新しいMacBook Proや、少し大きめの液晶モニターなんかも欲しいなーとかすでに思っています。

あと物欲に負けない心も欲しいです。