ピークデザイン テックポーチ レビュー。ガジェット小物をひとまとめのする大容量ポーチ。

ガジェットが好きの人は、ガジェット小物を収納するポーチで悩んだことがありませんか?

僕はよく直面する悩みで、無印良品のポーチを使用することで一時期落ち着きました。

関連記事

こんにちは、さちよ(@SATOLOG07)です。 外で作業をするときなどでMacBookやiPadなどを持ち歩くときは、ケーブル類やモバイルバッテリーなどガジェット小物も一緒に持ち出すとことがありと思います。 僕は今まで雑誌の付[…]

しかし、最近容量が足りなくなってきたので買い換えることに。

今回はかなり奮発してPeak Designというブランドの「Tech Pouch」を選びました。

テクポーチ、テックポーチと呼ばれるガジェットポーチで、とても評判の良いポーチです。

大容量で細かいガジェット小物をひとまとめにでき、使用感もとても良かったので紹介したいと思います。

良いところ

  • 大容量
  • 細かい仕切りとたくさんあるポケット
  • 使いやすいデザイン

イマイチなところ

  • 大容量な分、大きい
  • 約8千円とやや高めな金額

正直、ポーチにしてはちょっと高いですが、満足度もかなり高いポーチでした。

スポンサーリンク

Peak Design Tech Pouch

ピークデザイン テクポーチPeak Designはカメラ好きには有名なブランドで、カメラのストラップやバッグ、画期的なカメラグッズなどを販売しています。

Peak Designの商品はどれも使い勝手が良く、値段の高い商品が多いにもかかわらずとても人気があり、カメラが好きな人から高い支持を集めているブランドです。

テックポーチの簡単な仕様

  • カラー:ブラック、セージ
  • サイズ:15×24×10cm
  • 容量:2L
  • 重量:288g

ブラックとセージで悩みましたが、今回はセージを選びました。セージは、グレーに薄っすらとカーキ色が混ざったような優しい色合いです。

細かい仕切りとたくさんあるポケット

ピークデザイン テクポーチ

ピークデザイン テクポーチ細かく区切られていてポケットもたくさんあるので、中身が散乱せずに綺麗にガジェット小物を収納することができます。

真ん中の仕切りにはSDカードなど小さいモノを収納するスペースがあります。ファスナーついてるので、ポーチの中で小さいモノが散らかることもありません。

上部にはペンを挿すスペースが4つあります。

大きい物だと、amazonの電子書籍端末のKindle Paperwhiteや小型タブレットのFire 7くらいの大きさのモノまで収納可能です。

大容量でガジェット小物をひとまとめに

テクポーチ中身

僕が普段テックポーチの中に入れているモノです。

  • モバイルバッテリー
  • Lightningケーブル
  • USB-Cケーブル
  • 3in1の巻き取りケーブル
  • USB-C ハブ
  • JOBSONノートPCスタンド
  • FUJIFILMのカメラバッテリー
  • DJI OsmoPocket
  • Osmo Pocket アダプター
  • Osmo Pocket スマホホルダー
  • Osmo Pocket NDフィルター
  • AirPods
  • Kindle Paperwhite

けっこうな量のモノを入れてますが、まだ少し余力を残しているので、綺麗に収納すればまだ入りそうです。

使い勝手の良いデザイン

テックポーチには大容量なだけでなく、使い勝手の良いところがたくさんあります。

開いたまま自立する

ピークデザイン テクポーチ

テックポーチは口が開いたままでも自立します。

開きっぱなしにして作業中に側に置いておけば、モノを出し入れがラクになるのでとても便利です。

耐水性がある

ピークデザイン テクポーチ

撥水性のある生地を使用しているので少しくらいの水なら大丈夫です。

ピークデザイン テクポーチ

ファスナーにもしっかり止水ファスナーが採用されています。

まだまだある良いところ

ピークデザイン テクポーチ取っ手が左右にひとつずつと、底面ふたつあります。収納力がある分、荷物を詰めたときの重量も重たくなるので、テックポーチをカバンから取り出す際に、この取手が地味に便利だったりします。

ピークデザイン テクポーチPeak Designのアンカーリンクスという製品とストラップを使えばショルダーバッグにもなります。

ピークデザイン テクポーチケーブルを内側から出せる場所もあります。

テックポーチは機能満載でとても使いやすいポーチです。

イマイチなところ

大きめのサイズ感

15×24×10cmと、ちょっとしたボディバッグくらいのサイズ感があります。

普段からバックパックなどの大きいカバンを使用している人なら問題ありませんが、あまり大きくないカバンを使用していると、テックポーチだけで収納スペースがかなり占領されてしまうかもしれません……

やや高めな金額

僕が購入したときは8千円くらいとポーチにしては高額です。

最初、買うまで少し悩みましたが、使ってみると買ってよかったなと思えるモノでした。

いっぱい使って元を取りたいと思います。

まとめ

ピークデザイン テクポーチ

Peak Designのテックポーチは、ガジェット小物を綺麗にひとまとめにして持ち歩ける、とても便利なガジェットポーチでした。

用途に合わせて使い分けしたいのでブラックも欲しいし、トラベル向きのウォッシュポーチも気になります。

だんだんと身の回りがPeak Designで埋め尽くされてしまいそうな気が……

 

では、また。

ありがとうございました。

トラベル向きのウォッシュポーチもあります!